浮気調査に強い探偵社はここ!【東京都青山】スプラッシュ


あなたの彼氏・夫…浮気をしてそうだなと思ったことがありませんか?
浮気を疑う女性
浮気を疑えば、キリがないもの。

ではみなさんは、どんなときに「浮気疑惑」を持ちますか?

そこで今回は、
彼氏や夫に対して浮気疑惑も持ったことがある女性に、アンケート調査を実施。




まずは、浮気疑惑の割合から見てみましょう。

■15%が彼氏・夫に浮気疑惑あり!

・確実にある…14.0%
・もしかするとあるかも…1.3%
・きっとないはず…32.9%
・絶対にない…51.8%


世の女性の7人に1人が、彼氏・夫に浮気疑惑を抱いている結果となりました。


続いては、浮気疑惑をかけられた夫が、実際に浮気にいたったかどうかを聞いてみました。

■60%が浮気経験あり!

・浮気されたことある…61%
・浮気されたことない…39%


女性の勘は侮れません。きっと浮気の前兆を感じとっていたのでしょう。


そこで次は、彼氏・夫の行動について伺ってみました。

■彼氏・夫が浮気していそうだと思った、怪しい行動やサインは?

・1位…ケータイをやたら気にする
・2位…急にそっけない態度になった
・3位…電話やメールが減った
・4位…身だしなみに気を遣い始めた
・5位…電話をかけても出ない


上記の行動が1回だけならまだしも、そう何回も続けば、怪しんでもおかしくはありません。
ただ、ときに勘違いというケースもあります。


そのため最後は、浮気を見破った割合を見てみましょう。

■彼氏・夫の浮気を見破ったコトはある?

・YES…51%
・NO…49%


結果的には半々の割合だったものの、
裏を返せば、女性が浮気疑惑を持ったとき、2回に1回の確率で浮気を見抜いている、といえます。


彼氏・夫の行動が怪しいと感じたら、ぜひ今回のアンケート結果を参考にしてみましょう。

浮気はどういう風に判明する?疑わないと意外とバレにくい浮気…


浮気はどういう風に判断する?
浮気をする男女イメージ
次に、男性と女性それぞれに、
「浮気について」というアンケート調査を実施し、
その結果をまとめてみました。

また、結婚前と結婚後における「浮気の違い」について
分けてあります。



まずは、カップル同士の浮気から見てみましょう。

■恋人に浮気はバレた?

【男子】
・YES…23%
・NO…77%

【女子】
・YES…21%
・NO…79%


結果を見る限りだと、「浮気はあまりバレないもの」といえそうです。


それなら、なぜ浮気はバレるのでしょうか? 
次はその理由について聞いてみました。

■浮気がバレた理由は?

【男子】
・1位…ケータイを見られて
・2位…自分から言った
・3位…彼女の直感

【女子】
・1位…自分から言った
・2位…ケータイを見られて
・3位…隠さなかった


「自分から言った」というケースが目立ったものの、
それは「まだ結婚前だから」ということが関係しているはず。


では、結婚すると、どう変化していくのでしょうか?

■夫の浮気を疑ったら、あたなはどうする?

・携帯を見る…41%
・問いつめる…30%
・その他…30%
・手帳を見る…2%


やはり夫婦なので、とてもシンプルな結果といえます。
問いつめれば、それだけ時間もかかりますが、携帯なら瞬時にシロかクロかの判別もできますよね。

つまり、手っ取り早い手段として、携帯を見るのが一番なのでは。

カップル同士と既婚者同士を比べてみると、
カップル同士に見る「自分から言った」には、どこか初々しさを感じてしまいませんか? 

一方、浮気というのは、自分から打ち明けず、また疑惑を持たない限り、
「そうバレることもない」という結果だったといえます。
そのため、「浮気かな?」と感じたら、まずは疑ってみましょう。


チャンスがあれば浮気をしたくなる男の性
いつも浮気を考えている男性イメージ
10代と20代の男女に、

「チャンスがあれば浮気をしたくなりますか?」

というアンケート調査を行ったところ、
男子の浮気率の高さが判明。


そこで今回は、
「なぜ男子は浮気するのか」という点に迫ってみました。

■もしチャンスがあれば浮気ってしてみたいモノ?

【男子】
・YES…63%
・NO…40%

【女子】
・YES…31%
・NO…69%


実に好対照な結果ですが、ここまで如実だと、
もはや「男子は下心の塊」という説明も不要といえます。
そうすると、男子の本音も気になりますよね。


続いては、彼らの体験談をいくつかピックアップしてみました。

■浮気をしたい男子の本音

「倦怠期に浮気したくなるかも。
 僕の場合、3ヵ月周期でくるので、特に付き合いたての3、6、9ヵ月あたりが危険です」。
(19歳/男性・学生)

「浮気はおやつ的な感じ。
 彼女のことは好きだけど、浮気相手とはAVを観るような感覚で、ついヤルだけの関係。
 でもメインはやっぱ主食でしょ」。
(22歳/男性・フリーター)


「浮気はあくまでハプニング。
 事故に遭った感覚ですよ。だから浮気したくてしてるわけじゃないんですよ」。
(27歳/男性・SE)


「俺はあの浮気のとき、純粋な恋愛をしてた。
 俺のなかで女友だちっていないから、ちょっと仲良くなると、やっぱ女として意識しちゃう。
 ブスじゃなけりゃ」。
(24歳/男性・建設業)

もう言いたい放題でしたが、ホンネなので仕方ありません。
ここまでくれば、理屈や理性どうこうより、
「世の男子たちは、本能のままに生きている」といったところでしょう。

よく世間では、
「男は浮気する生き物」などといわれますが、今回の結果はまさにそれを表したものでしたね。

やはり恋愛をする場合は、よく相手のことを見てから付き合ったほうがよいかもしれません。


知って損なし!自分でできる「浮気の証拠」の集め方
浮気の証拠を探す女性イメージ
最近、彼氏・彼女の様子が変かも、
そう感じることってありませんか? 

でも、態度が冷たかったり、
やけによそよそしいからといって、
それが浮気している原因とは限りません。

もしかしたら、ただ単に疲れている、という場合もありますから。


そこで今回は
自分で簡単にできる、浮気の証拠の集め方についてご紹介。

■タイミング次第では「LINEでのやり取り」が決め手になる!

今やSNSでのやり取りが主流の世の中。
なかでもLINEの使用率は、他のSNSを圧倒するといわれています。
しかし、いま浮気中の人が、そうやすやすとLINEのやり取りを見せることはないですよね。

では、どんなときにLINEの中身が見られるのでしょうか?

【LINEで浮気がバレるタイミング】
・1位…誤送信
・2位…ポップアップを見られたとき
・3位…子どもをスマホで遊ばせていたとき
・4位…機種変更直後
・5位…家にスマホを忘れたとき(外出や旅行中など)


確かにどれも自然な流れなので、自分の手を汚さず証拠が集められます。
でも、あくまでタイミングのため、その機会が訪れないとも限りません。


ということで、続いては荒療治ですが、
確実性のある具体的な証拠の押さえ方を見てみましょう。

■ショルダーハッキングは有効だけど…

あの世間を騒がせた「ベ○キー騒動」でお馴染みのショルダーハッキング。
簡単にいえば、盗み見行為です。

浮気を怪しんだとき、もしSNSにロックをかけていない状態なら、
彼氏・彼女のスマホを盗み見して、スクリーンショットに残しておけます。
そうしておけば、あとは自分のスマホに送信するだけなので、証拠は確実にゲットできます。

とはいえ、浮気をしているのに、ロックすらかけない不用心な人って実際にいるのでしょうか?
この際ですから、スマホにロックをかける人がどれぐらいの割合でいるのか、調べてみました。

【6割強がスマホにロックをかける!】
・かけてない…38%
・スマホにもLINEにもかける…29%
・スマホにはかけるけどLINEにはかけない…28%
・LINEだけにかける…5%


この結果を見ても分かる通り、やはり暗証番号は簡単にゲットできるものではありません。

しかし、「逆にSNSの盲点を使う」という方法もあります。
例えば、LINEのタイムライン、Facebookのいいね! などで、
彼氏・彼女が他の異性と頻繁にやり取りしていたら、浮気濃厚と判断できます。

それかダメ元で、暗証番号に「彼氏・彼女の誕生日」などを入力して
ショルダーハッキングを試みる、という方法もあるにはあります。
それとは別に、有能な探偵に依頼すれば、ロックを解いてくれるみたいなので、
気になる人は連絡してみるのも1つの手です。

■車や服装から浮気の証拠を掴む!

車内チェックや服装チェックは、一見するとアナログですが、実は侮れないもの。
「塵積って山となる」の名言にもあるように、一つずつ積み重ねていけば、決定打になります。

それでは、車や服装のチェックポイントを見てみましょう。

【車編】
・ナビ…履歴に見知らぬデートスポットがあったとき
・灰皿…彼氏・彼女以外の吸殻があったとき
・助手席…いつもと位置が違う、もしくは倒れっ放し
・車内全般…つけま、飲みかけのペットボトル、ラブホテルのレシートなど

【服装編】
・嗜好が唐突に変わる…浮気相手の趣味に合わせた格好をするなど
・アクセサリーが増える
 …指輪やブレスレットなど、やけにジャラジャラ・チャラチャラしている
・いつの間にか財布が変わる…浮気相手からプレゼントされた可能性が高い
・なぜかメガネを着用する…お洒落アイテムの1つとして考えている可能性も

以上が自分で簡単にできる、浮気の証拠の集め方になります。

スマホが難しい場合は車や服装、逆に手っ取り早く浮気の証拠を掴みたいなら、
ショルダーハッキングで強行突破してみましょう。



浮気が発覚して怒る女性イメージ
今回のテーマはずばり、夫の浮気後の妻の選択について。

もし夫に浮気された場合、
世の中のマダムたちは、
果たしてどんな行動を取るのでしょうか?



それでは、体験談とアンケートデータの両方をご覧ください。


■離婚or継続?夫の浮気を想定した妻の体験集!

・問答無用!離婚を選ぶ派の意見

「私の夫は、そんな人じゃないと信じてます。
 でももし1回でも浮気されたら…、裏切られたら、一生信用できなので離婚を選びます」。
(28歳/女性・主婦)

「ただでさえ、夫の両親とうまくいってないなか、必死で頑張ってるのに…。
 そのうえ、浮気なんてされたら絶対に許せない! 離婚しかありません」。
(31歳/女性・パート勤務)


▼コメント
いくら夫婦とはいえ、その関係はルールがあってこそ成立するもの。
夫婦が持つ絆も、境界線を超えれば、話しは違ってくるのでしょう。
また、嫁姑問題で悩まされているケースでは、浮気が離婚の引き金につながるのは、
言うまでありませんね。


・我慢して継続を選ぶ派の意見

「自分ひとりでは今と同じ生活を続けることができないため、継続します。
 夫の浮気が原因で、私が金銭的に不自由になるのは理不尽すぎます」。
(29歳/女性・主婦)


「浮気されたとしても、子どもがいるから…。
 表面上の夫婦は続けると思います。離婚して夫だけ自由になるなんて絶対納得できません」。
(33歳/女性・介護職)

▼コメント
やはり生活のことを考えると、
「仕方なく現状維持を選択するしかない」というのが、現実かもしれません。
まして子どもがいる場合は、子どもの生活を大きく変えてしまう可能性も高くなります。
そう考えると、浮気された妻からすれば、生き地獄のようなもの。
夫の浮気は大罪といえるでしょう。


ということで続いては、
浮気発覚後の妻の行動について、その割合をまとめてみました。

■夫の浮気が発覚したら?

・状況による…51%
・離婚する…32%
・継続する…14%
・実際に離婚を考えたことがある…3%


3人に1人は離婚する、という結果になりました。
でも、「状況による」は、場合によって離婚もあり得るので、もっと多い割合で離婚にいたるはず。

浮気がないに、越したことはありません。
しかし、もし夫の浮気に直面したら、苦しい人生の選択を余儀なくされます。
そうしたとき、あなたなら、離婚と継続のどちらを選びますか?


スプラッシュと他社との違い
探偵今野写真
ここでは、
総合探偵社スプラッシュで代表を務める今野裕幸氏が、
スプラッシュの実績や強味、
そして他社との違いなどを徹底解説。



まずは、
スプラッシュが誇るメディアでの実績や
クライアント実績
から見てみましょう。

■TBS番組で「年間1000件以上の相談実績」が取り上げられる!

2009年、TBS番組
「最強いいわけ列伝!今すぐ使えるとっさの営業50連発!」に出演したスプラッシュ。
その際、代表の今野氏は、年間1000件以上の相談実績についてコメントを残し、
大きな反響を受けました。



■92%のクライアントをゴールに導く!

他社とは違い、
「証拠を取ることが前提」のスプラッシュは、クライアントから依頼された問題の92%を解決しています。
そんなスプラッシュが心がける、驚きの調査力を4つ挙げてみました。

・効率よく調査を進める方法を伝える
・成功率を高める方法をコンサルティングする
・深夜でもカウンセリングに応じる
・充実のテクニカルアドバイス
(調査終了後、示談交渉に必要な交渉術、コミュニケーション術のレクチャー)


■スプラッシュでは、一般的な探偵にはない「3プラスα」の違いがある!

通常の探偵依頼の場合、アフターフォローまでは関与しません。
ところが、スプラッシュでは前述した通り、調査が終わっても示談交渉の際の交渉術だったり、
コミュニケーション術などのサービスを行っています。
またスプラッシュには、他社にない「独自の仕組み」というのも存在します。

それでは「3プラスα」の違いを見てみましょう。

・専属担当制で緊急時も安心
担当者とメールや電話で直接相談できる「専属担当制」を導入。
さらに24時間体制で対応しているため、深夜や緊急時など、困ったときも相談ができます。

・調査料金が抑えられて裏ノウハウも学べる
一般には知れ渡っていない、効率よく調査を進める方法はもちろん、
成功率を高める方法だったり、調査結果の上手な使い方を知ることができます。

・「調査メソッド」+「交渉テクニック」が学べる
クライアントが目的を達成するための調査メソッドを無料で伝授。
また、調査後に起こりうる、あらゆる場面を想定した“アドバイス”も行っています。

・探偵無料リアルタイム診断
「自分にはどんな調査方法がいいの?」「自分には問題を解決できる見込みはあるの?」「今度どのように解決していけばいいの?」など、さまざまな悩みに無料相談で応じています。


■問題解決へ向けたアドバイス!

スプラッシュの調査で問題を解決できるケースというのは、
ターゲットに対して多くの事前情報を持っていること。

そこで、今までスプラッシュが残してきた実績のなかで、
特に成功率の高かったケースをいくつか挙げてみました。

・浮気調査…ご主人や奥様の不貞に悩むほか、結婚前の異性関係を確認したい。
・嫌がらせ調査…糞尿の投げ込み、騒音被害などで悩んでいる(犯人を特定したい)。
・企業調査…不正な金銭授受、情報のリークなど、機密情報の持ち出しに悩む企業。

そのほか、離婚が決まっているなどの目標設定が明確だったり、
情報提供に協力的だったりすると、問題解決はスムーズになります。

・目標設定が明確…離婚する、解雇するなど
・素直で嘘をつかない…情報の出し惜しみ(偽りの情報提供は×)
・信頼関係を大切にする…相手の気持ちを考えられる

さて、いかがでしたか? 
これなら、スプラッシュが支持される理由もうなずけたのでは。

もし今、不倫などで悩んでいたり、探偵探しで迷っているのであれば、
無料体験電話コンサルティングがある、スプラッシュに連絡してみてはいかがでしょうか。
きっと満足いく結果になるはずですよ。




悩みはあるけれど、どうやって解決したらよいかわからない・・・。
証拠って本当に掴めるの?
証拠を掴んだら解決できるの?

と頭を悩ませていませんか?

スプラッシュは、現状を打破したい前向きな方が望む
情報収集・証拠収集・カウンセリング・コンサルティング・法律家専門家の紹介を行っています。

「悩める人」・・・・から「頼られる人」へと劇的に存在価値が変わります!

スプラッシュで提案する内容は、とても常識外れ。
しかし、だからこそ、あなたと築く強力な連携は、時として掟破りなこともあるのです。

年間相談件数 10,000件突破!(直近、1年間の延べ相談件数)

クライアント様には、普通の探偵とは異なる、スプラッシュ独自の調査テクニック、
交渉メソッドをお伝えし、証拠・情報を掴んだ後、有利な条件で問題が解決できるように
導きます。

調査・探偵・弁護士・行政書士・カウンセラー・セラピストといった幅広いネットワークも強みです。
万全のアフターフォローも安心感の一つです。

問題解決をされた方の事例や、あなたにもできる調査テクニックを知りたい方は、
まずは、一度、探偵今野による無料電話コンサルティングを受けてみてください。

あなたの人生を大きく変えるヒントになるかもしれません。
スプラッシュは本気で問題を解決したいあなたを応援します!
株式会社スプラッシュジャパン 代表 今野裕幸



お名前(匿名可)
E-mail  
※携帯アドレスをご記入の方は 指定受信設定を今一度ご確認下さい。
E-mail(確認)
性別 男性 女性
年齢
調査地域
どのようなお悩みですか?
この調査を通して一番知りたい事実は何ですか?
最終的(調査後)にはどうなることが理想(願望・どうしたいのか)ですか?
世界最高の安心と信頼の証であるベリサイン社のSSLを使用しています。
※送信される情報は、SSLにより暗号化されて送信されますのでご安心ください。





東京都港区南青山の探偵社【スプラッシュジャパン】のホームページをご覧頂きありがとうございます。

弊社では専属担当者制を採用し、緊急時でも連絡がつくシステムとなっておりますので、深夜でもメールや電話でのご相談が可能です。
また弊社でしか得られない情報の提供、成功率を高める方法をお教えいたします。

ただ証拠を掴むだけでなくその先のご依頼者様が望むことまで完全サポート。
他社では交渉方法を教えることはあまりないのですが、弊社ではご依頼者様に交渉方法をお教えし、証拠・情報を掴んで終了ではなく、その証拠を持って有利な条件で問題が解決できる方法をお伝えいたします。また調査後に起こりうる交渉を想定してのアドバイス等、ご依頼者様が望むゴールまでしっかり導きます。

あなたにもできる浮気調査テクニックを知りたい方、現在お困りの方向けの無料相談も承っておりますのでお気軽にどうぞ。詳細は当ホームページをご覧ください。弊社はお悩みを解決したいご依頼者様を全力でサポートいたします。



総合探偵社スプラッシュ - 今野裕幸のコンサルティングサイト
HOME − 個人のお客様 − 法人のお客様 − 調査料金 − 推薦者およびお客様の声 − サポートメニュー − 会社案内・プロフィール
調査内容 − サービス案内 − よくあるご質問 − TV・書籍出演歴 − 安心と信頼への取り組み − 報告書サンプル − 交渉コンサルティング
浮気調査 − データ調査 − 人探し・行方調査 − 素行調査 − 社内調査 − 盗聴器発見調査
スプラッシュ提携専門家ご紹介 − モバイルスプラッシュ −  特定商取引表示 − プライバシーポリシー
不安度チェック − スプラッシュBlog − SPLASH探偵学校 − お問合わせ − 所在地 − ローンのご案内
Copyrightc 2008- 総合探偵社スプラッシュ - 今野裕幸のコンサルティングサイト All Rights Reserved.
サイト内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。

↑ページTOPへ